何でも屋ってなあに?

なんでも屋の業務内容と料金

なんでも屋の業務内容と料金

何でも屋は、色々なことを代わりにやってくれますから、疲れている時やケガをしている時、病気になってしまった時など、ありとあらゆる場面で非常に頼りになるものです。
なお、何でも屋の業務内容ですが、部屋の掃除や庭仕事、買物代行、ビデオ撮影、引っ越し作業など、とにかく幅が広く、正に何でも屋の何相応しい業務内容となっているのが魅力です。
ちなみに、色々なことをやってくれるのは嬉しいものですが、料金というのも気になるところでしょう。
何でも屋に依頼をする場合には、色々な料金がかかってくることがありますから、覚えておくと良いものです。
例えば、作業費として、1人の作業員に1時間動いてもらった場合、3,000円ぐらいかかります。
また、出張費として2,000円かかることもあります。
もし、荷物を移動する依頼や何か持ってきて作業をしてもらう場合には、車を出してもらうことがありますが、その時には車両費が3,000円ぐらいかかることもあります。
その他にも、依頼する内容によって交通費や養生費などがかかることがありますから、よく確認しておくことが大切です。

なんでも屋の浮気調査

浮気調査は探偵事務所に依頼するのが基本ですが、押しなべて費用がかかります。
そのような場合に活用したいのが、何でも屋です。
実は、浮気の調査を請け負っている何でも屋は少なくありません。
一番のメリットは、費用が安いということです。
探偵事務所に依頼するより、大幅に軽減することができます。
ただし、デメリットもあります。
まず、報告書の作成について。
探偵業を専門としているわけではないので、報告書を作成するノウハウはあまり持っていません。
報告書はノータッチという所も多いので、過度な期待は禁物です。
次に、調査能力について。
これも専門ではないので、探偵と比べると劣るのはやむをえません。
本格的に調査するなら、専門家を少なくとも二人は常駐させる必要がありますが、そこまで費用をかけている所はまずありません。
このようなデメリットはありますが、やはり「安さ」というアドバンテージはあるので、失敗しても損害のない案件などに活用するとよいでしょう。